きっと魔法のトンネルの先

約二年に及ぶ不妊治療の末、2018年5月に男の子を妊娠出産。フルタイム共働きで育児奮闘中。仕事に育児に、慌ただしくも温かな日々の記録。

きっと魔法のトンネルの先 </a>

きっと魔法のトンネルの先

二年に及ぶ不妊治療の末、2018年5月に男の子を妊娠出産。フルタイム共働きで育児奮闘中。仕事に育児に、慌ただしくも温かな日々の記録。

自己紹介

はじめまして、遥 りぬこと申します。

2015年から2017年にかけて約2年の不妊治療を経て、現在三人家族になりました。

当時とてもしんどい思いを抱えていて、

様々なブログを読んでは参考にさせてもらっていたり、助けられたりしていました。

自分の体験談を含め、経過について少し振り返りつつ、

これから日々の育児のこと、趣味のこと、好きなことについて

ゆるりと綴っていけたらと思いブログを開設しました。

 

 

 自己紹介

 

 

 

私  

遥 りぬこ

(苗字は遥 名前がりぬこ 謎のハンドルネームよ笑 色々由来はあるのですが

ブログを開設するにあたり、夫に付けてもらいました。)

 

東京23区在住(保活激戦区) 1988年生まれ

専門職フルタイム勤務

2019年4月~育休明けで復帰しました。

 

【好きなもの、趣味】

 
音楽、ライブ鑑賞、レコードあつめ
料理、おいしいお店探し
都内外資ホテル宿泊、旅行
暇さえあればgooglemap見るくらい地図愛好家
分譲不動産情報を見るのもだいぶ趣味の域
(マイホーム持ちですが、いつか不動産投資がしたい)
資産運用も少しずつ始めました。
お金にまつわることを勉強するのが好き。

あとやっぱり、自分の仕事が大好きです。(お金とは関係ない仕事です笑)
新たな国家資格を取得しようかと考え始め中

 
 
A型
社交的、論理的、思考が男性っぽい フットワーク大分軽い
完璧を求めて自分の首しめるタイプ 仕事抱え込んであるとき爆発するタイプ
そんなわけで日々、夫のゆるさに助けられる部分がありますね
人の役に立ちたい人です。
 

1986年生まれ

夫との出会いはさかのぼること12年半ほど前

好きな海外アーティストのイベントで、

共通の知人から紹介されたのがきっかけで出会いました。

 
 
【人となり】
音楽好き レコードCDコレクター
基本夫婦の会話の7割は音楽の話です。
ほぼ同じアーティストが好きです。(多ジャンルに渡る)
昔からの共通の友人が多い
考え方が結構似ているので、大体二人でいるとエンドレスおしゃべり
 
 
O型
穏やか 優しい 器が大きい
(じゃじゃ馬の私をよくぞまぁ許すこと)
頑固 楽観的 
 
 

息子

2018年5月生まれ 

夫婦の肌の色に似てやたらと白い

保育園は0歳児クラス在籍中

 

おおらか 好奇心旺盛 物怖じしない

マイぺーーーーーース

ベビー時代、人見知りと夜泣きが皆無の全く手のかからない子でした。

びっくりするくらい愛想がよくて、こちらが拍子抜けしてしまうこと多々。

嬉しいことに園では先生方からアイドルと呼ばれ、

4.5歳の女の子たちから可愛がってもらっています。

 

 

 
 

我が家の経過

 
 
 
 
2015年3月

入籍

 
ネムーンは夫婦ともに大好きなイギリスへ
海外フェスデビュー
ロンドンとリバプールを満喫
大好きな音楽に溺れた旅でした。

 

 
 

f:id:kkookk:20190603002952j:plain

 2015年10月
挙式&妊活開始(26歳)
 
 
 
思い出に残る、お互いの家族の仲がとても深まった式でした。
軽井沢にて家族婚。
f:id:kkookk:20190602234809j:plain
 
 
 

不妊治療

 
2015年12月
近医婦人科に通院をはじめる。
この時は早く子供がほしいな~くらいな気持ち。
しかし四か月後検査の結果、やや男性不妊疑いでステップアップを勧められました。
 
2016年3月   
うすだレディースクリニック

早いほうがいいだろうと思い立ちART治療ができるクリニックへ即転医。

運動率濃度ともに低く、自然妊娠は厳しいだろうとの判断ですぐにART治療開始。

 

2016年4月

うすだレディースクリニックにて一度目の採卵

5つの胚盤胞を凍結(すべて顕微授精)

 

2016年6月

一度目の胚盤胞移植陰性

 

2016年8月

二度目の胚盤胞移植陰性

 

2016年12月

三度目の胚盤胞移植陰性

 
 
 
 
2017年1月
京野アートクリニック

結果がなかなか出なかったために、意を決して転医。

男性不妊の先生に診てもらって精査。

驚くべきことに再検査の結果、男性不妊は否定されました。

夫婦で えーーーーー!!!!!

っと、言うことで… 半年くらい治療はお休みすることにしました。

 

2017年2月

気休めに初めての人工授精→陰性

 

2017年3-6月

治療お休み期間 ぱーっと気楽に過ごしていました。

 

2017年6月

京野アートクリニックにて人生二度目の採卵 

5つの胚盤胞を凍結しました。

(顕微授精、体外受精mix スプリット法)

 
 
 
2017年8月
四度目の胚盤胞移植(5BA)→陽性
 
4w0dが判定日だったのですが、
驚くことにその2.3日前から気持ちが悪く、貧血気味で息切れもするし。
でもどんなに気になっても怖くて検査薬はできませんでした。
しかし、しかし
あっけなく妊娠することができ、京野アートクリニックにはものすごく感謝しています。
 

妊娠

2017年9月   
妊娠超初期!なのに職場で出血。
死ぬ思いで職場からタクシーで帰宅し、おいおい泣きそうになりながら
クリニックの予約時間を待ちました。
子は無事でしたが 涙
切迫流産と診断を受けました。
つわりもかなりひどかったために休職を先生から勧められ、診断書を書いてもらい休みました。
 
 
2017年10月   
実家療養生活。つわりで6kgくらい痩せました。
そろそろ東京へ戻ろうとした矢先に、二度目の大量出血で一週間ほど入院。
 
2017年11月
東京へ戻り、一か月半ぶりに復職するも張りが強くて、さらに子宮頚管も短くなり再度休職
 
2018年2月
12月に仕事復帰するも、腹部の張りが強くて、今度は切迫早産と診断され、
再度休職。もう、そのまま産休へ入ってしまいました!
 
2018年5月
そして予定日が!しかしながら待てど暮らせど来ない陣痛。
予定日超過のため、誘発入院をしました。
 
 

出産

2018年5月某日

促進剤を4日投与するも、地味~~~に痛い

→どんどん痛い→苦しい

になるも、本陣痛にはつながらず。

炎症の値が高まっていて、子宮内感染の疑いもあったので

緊急帝王切開となりました。

予定日より遅れることなんと8日!

 

 

やっと会えました!

f:id:kkookk:20190604223206j:plain

 
様々な出来事を経験した不妊治療&妊娠生活を経て
無事に第一子男の子を出産しました。
3500gの大きな子。
 
それから一年がたち、息子は無事に一歳になりました。
治療中は妊娠することがあまりに難しくて、絶望していた日ばかりでした。
仲の良い夫ともはじめのうちはぎくしゃくしたり。
でも、不妊治療を一緒にすることでなんだか絆は強くなった気がします。
先が見えないこともあったけども。
でも、結果が出た今は、あの時の経験が大きな糧になっていて、
かけがえのないものだという実感があります。

これから少し細かく記録していこうと思います。
私が当時助けられたように、どなたかの参考になれば幸いです。



どうぞよろしくお願いいたします。