きっと魔法のトンネルの先

約二年に及ぶ不妊治療の末、2018年5月に男の子を妊娠出産。フルタイム共働きで育児奮闘中。仕事に育児に、慌ただしくも温かな日々の記録。

きっと魔法のトンネルの先 </a>

きっと魔法のトンネルの先

二年に及ぶ不妊治療の末、2018年5月に男の子を妊娠出産。フルタイム共働きで育児奮闘中。仕事に育児に、慌ただしくも温かな日々の記録。

パークハイアットランチ

遅めの夏休みを取りました。

9月に入ってから、息子がRSウイルスに感染し、親子三人で長い間鼻水としつこい咳に侵されていました…!

(息子はものすごい元気ですが、親はまだ軽快していないという。笑 歳だ。)

 

本当は紀尾井町のプリンスギャラリーに泊まりに行こうと思っていたのですが、泣く泣くキャンセル。

夏休み最初の3日間はひたすら家族で休養の時間を過ごしました。

 

あと2日は息子を保育園に預け(先生ごめんなさい)

夫婦でのんびりと過ごしました。

とある日はパークハイアット ニューヨークグリル

restaurants.tokyo.park.hyatt.co.jp

でランチを。

 

f:id:kkookk:20190916014907j:plain

台風が過ぎ去った後なので、とても綺麗な快晴でした。

 

朝から義父のお誕生日プレゼントを選んだりしつつ、パークハイアットには

11:30オープン前に着き、待合スペースで待機させてもらいました。

 

オープンと同時にきれいなお皿たち、撮れました~!(興奮

 

f:id:kkookk:20190916014935j:plain

f:id:kkookk:20190916014939j:plain

 

目の保養度高すぎて。圧巻。

 

メインは選択式ですが、前菜とデザートはブッフェ形式になります。

 

f:id:kkookk:20190916015256j:plain

ついつい前菜から欲張りたくなってしまう。

どれも感動する味でした。新鮮な野菜と魚介類、ハムたち。

ええ、もちろん二皿目もいきましたよ。

 

f:id:kkookk:20190916015308j:plain

パンも上質。

なによりバターと岩塩があまりにも美味しくて「なにこれ!」とつい言葉が出てしまった。笑

 

 

メインは牛をチョイス。

レアが苦手なのでウェルダンで頂きました。

 

f:id:kkookk:20190916015302j:plain

 

とろけるー。

昼間からこんな幸福を感じられることは中々ないな…最高のランチだな…

と、しみじみしてしまいました。

 

 

f:id:kkookk:20190916015644j:plain

f:id:kkookk:20190916015654j:plain

 

デザートもどれもうっとりする綺麗さ。

とりあえずケーキの前に、大好物のシャインマスカットをたらふく食べました。

 

f:id:kkookk:20190916015749j:plain

 

グリルと併設しているバーの方に移動させてもらい頂きました。

 

f:id:kkookk:20190916015755j:plain

 

一番好きなホテルです。

おもてなしも、景色も、雰囲気も、どれをとっても素晴らしい。

東京を感じられる場所だな、と思います。

 

 

つい夫婦二人の時間を過ごしていても、息子のことが話題に出て、

沢山彼のことを考えてしまいます。

それがまた幸せでもあるのだな、と痛感しました。

 

以前来たときは息子がおなかの中にいるときだったので、

いつか三人でまた来られたらいいなと思ったのでした。

 

 

息子が1歳4か月になろうとしている今、中々主張激しめなので 笑

当分ホテルステイは厳しそうだな~と、思いつつ。

冬辺りにまた来られないかと画策中。

 

 

帰りはすぐそばのオペラシティーアートギャラリーで開催中の

ジュリアン・オピーへ。

www.operacity.jp

f:id:kkookk:20190916020353j:plain

 

好きなアーティストのジャケットアートワークを手掛けている彼。

大好きなイギリスを感じられて、わくわく。

 

現代美術がとても好きなのですが、中々展示に子連れはハードルが高い。

夫婦で出かけられるときは、なるべく展示に行こう!と心がけています。

 

f:id:kkookk:20190916020357j:plain

 

平日なのにとても賑わっている展示でしたが、運よく人がいなくなった時間を見計らって撮れました。

現代美術は最近写真撮影OKの展示が多いですね。

作品をカメラロールに残せるのはとてもうれしい!

 

f:id:kkookk:20190916020404j:plain

 

帰りがけに大好きな紅茶を買って、

渋谷を久しぶりにプラプラしつつ、レコード見て、珈琲飲んで。

まさに昔からずーっと、こんなデートをひたすらしていたな~と、懐かしい気持ちになりました。

 

 

翌日も美味しいイタリアン食べつつ、その後は好きな音楽の話や他愛ない話をして代官山辺りぶらぶら。

夏、というには微妙な季節になりながらも何だかとても有意義な夏休みでした。

 

夫婦で過ごす貴重な時間をくれた息子に感謝です。

 

 

 

 

 

当ブログのプライバシーポリシーについて