きっと魔法のトンネルの先

約二年に及ぶ不妊治療の末、2018年5月に男の子を妊娠出産。フルタイム共働きで育児奮闘中。仕事に育児に、慌ただしくも温かな日々の記録。

きっと魔法のトンネルの先 </a>

きっと魔法のトンネルの先

二年に及ぶ不妊治療の末、2018年5月に男の子を妊娠出産。フルタイム共働きで育児奮闘中。仕事に育児に、慌ただしくも温かな日々の記録。

春の香り 育休中の自分と、今の自分の変化

f:id:kkookk:20200224230851j:image

 

急に暖かさを感じる日が増えて、すっかり春の香りがやってきた。

花粉症も、爆発中。とうとう夫も発症し、仲良くふたりでくしゃみ連発。

周りを見渡すと、花粉症じゃない人の方が珍しい時代がやってきましたね。

 

2月に入り、猛烈な仕事の忙しさを感じ、ここ2週間くらいは息つく間もない日々を過ごしていました。

 

今年に入り、歯車がうまく回る感覚を抱くことが多くて、最近仕事はとても好調。

自分の力をちゃんと自信もって誇れるようになってきたような気がする。

 

*

 

昨晩夫と、自分の思考の癖とか、今までの歩み方とか本当に様々なことを語っていて色々気付きがありました。

昔から夫とは自分の心の中を何か変化のたびに語り合っています。

そういうことができる相手は多分とても限られる。

 

私は夫としかできない話だから、多分夫とは結婚すべくしてしたのだなと感じます。

 

10代のころから小さなことに悩んだり、人の気付かない部分に気付いてしまう癖があるから多感な人間だったと思います。挫折も、苦労も、それはそれは沢山。

(だからこういう道に入り、今仕事してるんだけど)

 

直感とか、予感が人より強くて、

無意識にアンテナを張りまくってるから猛烈に疲れることも多々。

 

昔からそういう自分を開放して、楽な思考に直してくれるのが夫でした。

バランスを取れるようになったのも、夫と付き合うようになってから。

そこからの自分は180度変わった気がします。

 

そして昨晩。

それぞれ年齢を重ねて、考え方が変わったり、成長したなーと実感。

 

私自身は、とても思考がマイルドになってきたな。

子どもを産んだ変化もあるだろうけど、小さなことが気にならなくなってきた。

多分母になると誰しもそういう面はあると思う。

 

でも自分の本質は変わらないし、変えられないし

それでいいや、という結論にいつも至る。

 

深層心理って、普段考えない分、夫と話していると様々面白いことがあって

話が炸裂してしまった。

 

 

 

f:id:kkookk:20200224230840j:image

 

そういう風に、人の心は動き続けるから面白い。

 

最近様々な人と、様々な話を毎日、毎日繰り広げていて

悩んだり、腹が立ったり、苦しくなったりしながらも

上向き調子にもなり、状況がプラスに転じたり、笑いあえたり

だからこそ、やりがいがあることに気付かされます。

 

いいことばかりじゃなく、悪いことは山ほどあるけど

小さい楽しさを忘れたくないなと思うばかりです。

 

 

 

f:id:kkookk:20200224230902j:image

 

先日、同業の友人宅に遊びに行きました。

息子と同い年の子がいて、彼女は復職間近なのでそんな話を。

 

一年前の復職間近だった自分を痛烈に思い出しました。

 

初めは人間関係の広がりを感じたママ友とも、段々と距離が近づきすぎて、

うまい距離が分からなくなって疲弊したり、

人間関係元々広く作れるタイプじゃ全然ないのに、凄いそれやりたくないのに努力してたり、

仕事をしている女性とすれ違い、世間から取り残されたような焦燥感を感じたり、

これから始まる新生活への適応ができるのかって不安を感じたり。

 

あの頃の自分はずいぶん不安定だったような気がします。

らしくない姿すぎて、今考えると本当に無理してた。

育休時代の自分には、絶対に戻りたくない。

(って、常に私は後を振り返らない。振り返れない)

 

現状。 

息子が毎日保育園を謳歌して、いろんなことを覚えて帰ってくる

私は家で一人でストレス溜めて夫に爆発することもなくなり

私も、夫も仕事に打ち込める

夫婦も仲良く、息子とも楽しく過ごせる今。

 

その時々の悩みや不安はあれど、

振り返ったら小さなもので、何となくのらりくらりと状況はよくなっていく。

よくなる努力をし続ければ。

地道。

 

でもこの一年、本当に頑張りました。

 

振り返る良い機会だった。

 

 

 

 

当ブログのプライバシーポリシーについて